FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP > 2020年02月

外部充電器「EBL 99」修理依頼

外部充電器「EBL 99」修理依頼

販売店から外部充電器「EBL 99」の修理依頼があった。このところ除雪がない日は毎日が退屈早速、販売店へ修理依頼の製品はなぜか良く壊れる。壊れるところは「サージ吸収素子」か「パワーFET」今回は前者の故障「サージ吸収素子」は外部から過大な電圧がかかった時に機器を保護する素子焼けて破裂していた。規格以上の電圧が長時間かかったものと思われる。以前買い置きしていた部品に交換したが復帰せず。過大な電圧は更に奥の素...

... 続きを読む

No Subject * by カズちん
保護する部分がよく壊れるようで、保護しきれていないのですね~(>_<)
抜本的な改良が必要のようですね。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
カズちんさん
こんにちは
輸入車のほとんどは発電機が搭載されてます。
電圧も220Vとなってますが今回は230Vにしていたそうです。
制度のすぐれた発電機ならば変動は少なく安心できますが・・・、分からないです。
この素子は雷の誘導で高電圧がかかった時瞬間的に電流を流し機器を保護するものです。
素子の壊れ方から見て多少長い時間高電圧がかかり発熱して破裂し世ように思われます。
発電機からの異常電圧(高電圧)が影響しているのかもしれませんね。

No Subject * by gonnta
こんにちはふくろうさん
 すぐ壊れる充電器ですか。まるで、日本の安かろう、悪かろう時代の物みたいですねえ
 ところで、「新型肺炎」北海道でもかなり増えているようですね。中富良野小の子どもは驚きでした。出歩かないのが一番でしょうか。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
gonnta さん
こんにちは
すぐ壊れるは失礼ですよ。
多分運用に問題があるのかもしれません。
バリスタが破裂してのはその証でしょう。
バッテリーでも皆さん電圧が高いと喜びますが電気製品には適正な電圧が一番なんです。
富良野の小学校、来月3日だったか迄休校になりました。
事態が収まれば土日のどこかで勉強でしょう。

No Subject * by mametaro
こうやってすぐわかっちゃうんですね。
ただ、出番が無くなったのはちょっと残念でしょうか?

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
mametaro さん
こんばんは
この装置何回か修理してますので外見上壊れているところはすぐに分かりますが回路内の故障は回路図もなく分かりません。
ここは壊れているところを国産部品に交換するほうが信頼性もありますので充電器(12V)だけこうかんすることになりました。