fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP > 2023年05月

FIATのシフトレバーの修理(完了)

FIATのシフトレバーの修理(完了)

先日ブログアップした「FIATのシフトレバーの修理」焼損と破壊していたチップ抵抗2種類が届いた。直ちに修理開始。とは言っても部品サイズが3.2mm×1.6mm私の老眼鏡では良く見えない。照明付きのルーぺでやっと確認出来る程度。ハンダゴテも専用の物は無くこて先1.2mmで大きすぎるのだが何とかハンダ付けした。なので綺麗ではないがとりあえず3台とも完了。動作確認は実車に取り付けなければ分からないが販売店は忙しく6月に...

... 続きを読む

No Subject * by -
欧州車って、未だに電気系統にトラブル多いけど
日本車の感覚でいると、不安材料ばかりですよ

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
よのすけさん?
こんにちは
欧州車は電気系統のトラブル多いのですか
電気の知識が無いと出動も不安ですね。


No Subject * by うなぎ
チップ部品は嫌いですね、よく見えません。
普通の老眼鏡では追いつきません。
私は頭にかぶるタイプの照明付きのルーペを使っています。(笑)

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
うなぎさん
こんばんは
チップ部品、小さすぎですね。
作業はデカいレンズに照明の付いた物を使用しました。
眼鏡タイプもありますが視野が狭くこちらは滅多に使用しませんが1点集中には便利ですね。
若い頃は時計内部にかかれたメーカー名なども読めたのに・・・、いやいや昔話になってしまいました(笑)

欧州製のネック * by まるは
フクロウ さん。

西宮の臨時スタジオから、おはようございます。
今日は、夕方まで連続10時間の「リモート講義」です。
講義する方も、受講者の皆さんも大変です。
晩秋の国家試験日も確定したので「臨戦態勢」です。

咽喉科の診察を勧めます・・・とりあえず「うがい薬」ですね。
この後、北の大地の誰かに感染拡大にならぬようにね。

欧州製のキャンカー仕様は、EU内なら部品供給も何とかなるが・・・NHK・BSTVの「秘湯ジャーニー」での故障トラブルを拝見して、英国からヨーロッパ横断の5,000kmのキャンカー旅・・・トラブルの度に「英国の父上」にスマホで動画の対応・・・英国の父上は「フクロウさん」だね。

しかし、欧州製のキャンカーベース車両が国内で普及しだすと、ディラー処理対応で差が「勝ち組・負け組」を決めるの・・・それがトヨタ自動車の商用車ニーズを掘り起こす。
トヨタ商法・・・まさに「漁夫の利」・・・無言で微笑。

世の中の推移をつぶさに見ている「まるは」です。
貧乏人には、「欧州製のネック」は命取りです。
欲望に「諭吉さま」がいくらあっても足りません。

Re: 欧州製のネック * by ふくろうキャンカー
まるはさん
こんにちは
今朝起きたら症状は劇的に改善、見通しは明るいですので病院へ行く必要は無くなった様です。
もともと欧州車に乗る方はお金持ちの人たちですから気にならないのでしょう。
やはり国産が良いですね。
我が家は17年目に入りましたが故障は一回もありません。