fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  「タイマー付きベンチレーターコントローラー」の回路変更

「タイマー付きベンチレーターコントローラー」の回路変更

               DC-DCコンバータを使用した速度コントロールのみ
 
 
 
 
ボリュームの角度でおおよその稼働時間を設定が出来るようにした。
 
しかし角度設定は微妙
 
しかも、タイマーで停止すると「スイッチをOFFにして
                  数十秒待たなければ次のスタートが出来ない」
 
 
 
今回、「タイマーボリューム」を「切替スイッチ」に変更を考えた
 
止まる事の無い「連続運転」も設けた。
 
時間設定もダイヤル式なので容易になると考えている。
 
 
 
 
2代目のコントローラー
赤丸が「タイマー用ボリューム」

 
 
ダイヤル式タイマー
切り替えスイッチごとに「抵抗」を取り付け、「1」と「8」は「連続運転」

 
ダイヤルナンバーと設定時間(机上計算)

切り替えスイッチはこんな部品
ボリュームと置き換えです

    


抵抗取付のイメージ
1/6Wの小さな抵抗なのでこの様に配線

 
今日部品発注したので年末・年始の
               暇つぶしに作成してみよう。
 
   
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する