fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  友人の快適化 >  プレゼント用「12Vリミッター」完成しました

プレゼント用「12Vリミッター」完成しました

プレゼント用「12Vリミッター」完成しました
先日来、天気も悪く発注漏れの部品も入手していたので暇つぶし(楽しみ半分)で作成
 
 
   回路図と部品レイアウト             入出力特性
イメージ 5        イメージ 6

 基盤にFETとヒートシンク取付        部品全て取り付け
イメージ 1       イメージ 2
 
 配線完了、左下は前回作成の物     出力電圧制限中(LEDランプ点灯)
イメージ 3        イメージ 4
 
接続は十分注意して接続願います。
 
「IN」は、サブバッテリーに接続
「OUT」からはテレビなどの負荷に接続願います。
テレビなどのケーブル、プラグは、芯線(内側)が「+」、網線(外側)「-」です。
 
両方とも「ネジ止め端子」を付けてありますので小さなドライバーでしっかりと締め付けて下さい。
出力電圧に制限(バッテリー電圧が設定電圧を上回った)が掛った場合、基盤のLEDが点灯します。
これは参考のための物です。
 
「12Vリミッター」の設定電圧は13.0Vに設定してあります
この設定理由は、電気製品は概ね110%の電圧まで耐えられる様に作られている事(の筈)と、この機器での発熱を抑える為です。
 
テレビ以外で使われる方は、改めて12Vに設定して下さい。
青いボリュームをマイナスドライバーで反時計方向に回すと電圧は下がります。
 
この機器は「ユニバーサル基盤」を使用して作成していますので、裏側の配線は「ハンダ剥き出し」状態(見かけは汚い)です。
固定する場合はプラスチックなどの絶縁物をかませショートしないよう固定願います。
 
十分なテストをしたつもりですが、「接続は自己責任」でお願いします。
発送はあす以降、定型外郵便で発送予定です。
到着しましたら「その旨」コメントに登録して頂ければ幸いです。
  
2011/9/30 問い合わせによる更新
秋月電気通商への部品発注一覧
 
イメージ 7
 
 
 
2011.11.11 ここからは質問者への回答です。
イメージ 8
写真から回路を見てみましたが接続不良は確認できませんでした。
部品不良があるかもしれませんので切り分けとして次の事をやって下さい。
1.「青○印」の部品(片足でもOK)を外して出力確認。出力が低下すればFET、ICLM358出力1ピン関係は正常。
2.「橙○印」Kの端子(NJM431を丸ごと外してもOK)を外す。出力が低下すればFET、ICLM358出力1ピン関係は正常
3.「赤○印」を外すと回路的には最大出力(=入力電圧)になるのでテストにはなりません。
4.LEDは点灯どのように点灯してますか(出力制限で点灯します)
それ以外の心配として、ハンダが隣りの端子と付いている事はないですか。
また、ハンダが「イモハンダ」(しっかり付いていない)は無いか確認して下さい。
 
結果を知らせて下さい。
 
確認
「黄色を外すと消灯、赤を外すと点灯」という事はオペアンプの入力によって1ピン、7ピンが変化していますのでオペアンプは正常と思います。
もしかしたらFETの不良が考えられます。FETのG(ゲート)を一度外し数KΩの抵抗をかませ入力電源に接続してみて下さい。電圧が出ないと正常、電圧が出るとFET不良です。
またGを抵抗を介してアースに落として下さい、電圧が出て正常です。
宙ぶらりんでは判定できません。
 
 
2011.11.17 ここからは修理依頼者への回答です。
 
動作不良の原因は以下の通りです。
「黄色丸印}の所が接続されてませんでした。
「赤丸印」はボリュームと5.1kの中間です。ここからオペアンプの2ピンに入ってました。
FET 2SJ344が壊れていました。
いわゆる「イモ半田」が数か所あり手で触ると電圧レベルが変動していました。
原因切り分けの為、部品を取り外したりして基盤が傷みましたので添付頂いた部品を使用し新たに作成しました。
 
イメージ 9
 
 
完成品はこんな感じです。
イメージ 10
 
裏側の配線です。
イメージ 11
 
設定電圧は12.5Vに設定して出荷します。
ソーラーを付けていないとの事ですのでエンジンを稼働させている時に働くようにしてます。
12.0Vでも良いのですが、サブバッテリーと設定電圧の差がロス(もったいない)となりFETで発熱します。
私やプレゼントした皆さんは13.0Vで使用していますが問題はありません。
 
明日(11/18??今日になってしまった)発送の予定です。
 
 
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する