fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  バックアイカメラカバー自作

バックアイカメラカバー自作

バックアイカメラは少しでも雨が降るとレンズが濡れ見づらくなる。
皆さんの快適化を見て私も自作してみた。
  
 何もつけていないバックアイカメラ
カバー位いけておいて欲しいものだ
 イメージ 5
 
一回目は上からの雨対策だけだったのだが、雨の中を走り続けると巻きあげた水滴で徐々に見づらくなる事に気付いた。
「もう少し取り囲むような物」が必要だ。
ホームセンターで探して見つけたのがこれ。
 
     色が「白」で塗装の必要が無い。        中にあるルーバーを切り落とし、「ツバ」もカット
イメージ 1     イメージ 2
 
中にあるルーパーはニッパでカット、周りの「ツバ」はグラインダーで取り除いた。
ラッキーな事に内側にも「ツバ」が付いておりキャンカーのボディーへの接着面となった。
   
   カバー内にある横バーは    このくらい離れるとコーキングの仕上がり
    カバー押さえ金具           程度は分からない
イメージ 4  イメージ 3
 
用意したヘラが大き過ぎみにくい仕上がりとなったコーキング処理。
だが、右写真では分からない。まァ、いいっか。
付けてみて分かった事だがカメラは広角なのでこれ以上囲い込むとカバー自体が映ってしまう。
偶然だがこの辺が手の打ちどころだったようである。
かなり改善されたものの、雨の日の長距離走行ではまだ少し巻きあげの影響がある。
「ウイング」を考えてみたがキャンピングカーで見た事は無いし似合うとも思えない。
次の手を考えなくてはならない。


閉じる コメント(8)

フクロウキャンカーさんの快適化はすべて素晴らしい出来に頭が下がります


凄い!って言葉しか出てきません



私なんて子供の工作レベルでお恥ずかしい限りです
削除

2011/4/19(火) 午後 0:13 [ ゴンちゃん ] 返信する

顔アイコン

ゴンちゃんへ
こんにちは。
私は、子供のころ大工になる事が夢だったんです。
現在は趣味で「子供のころの夢」を実現させているようなもんで楽しくやってます。
一回目の物は「白」が無く塗装に苦労しましたが、今回は白い製品がありましたので「塗装不必要」がポイントとなりました。
削除

2011/4/19(火) 午後 1:12 フクロウキャンカー 返信する

皆さんはエアコンの外部配管のカバー部品などで作られている方が
多いですが、取り付け塗装に苦労されているようです。
私のはバンコンなのでバックミラーで後方が確認出来るので、
バックカメラはぎりぎりまでバックの確認だけの役割で
ナンバーガーニッシュに付いています。
削除

2011/4/19(火) 午後 3:44 なお 返信する

顔アイコン

真っ白な換気カバーでしたので塗装も必要無くラッキーでした。
しかも428円、これらの中でも一番安かったかな。
バックカメラは広角で下を向いている為、乗用車で言う「ルームミラー」のような範囲は見えません。
その為、後ろの窓に「広角レンズLサイズ」を貼りつけています。
削除

2011/4/19(火) 午後 6:37 フクロウキャンカー 返信する

顔アイコン

素晴らしい出来ですね。
不器用な私は 何もしていません。雨降りは 温泉でのんびり ビールでも飲んでます。
削除

2011/4/19(火) 午後 6:47 [ 二人旅 ] 返信する

顔アイコン

二人旅さんへ
こんばんは。
昔、私は大酒のみでした。
おそらく並みの飲兵衛の3倍くらい飲みまして体を壊し、現在は一滴も飲んでません。
と云うより飲んだら命にかかわるのです。
食べ物もかなりの制限されてます。
楽しさの先取りをしてしまったのです。
なので今は大人しくキャンピングカーの改造や、温泉、パークゴルフに打ち込んでいる次第です。
削除

2011/4/19(火) 午後 7:55 フクロウキャンカー 返信する

顔アイコン

こんばんはこれまた違和感無いですね^^綺麗に付いてますポチ! 削除

2011/4/19(火) 午後 8:33 ヒロ 返信する

顔アイコン

ヒロさんへ
こんばんは。
本文にも書きましたが、コーキングのコテサイズを間違えてやってしまいました。
工事は暖かい日ですぐに固まってきたのでそのままになっています。
よく見るとあまり綺麗では無いんです。。
削除

2011/4/19(火) 午後 8:48 フクロウキャンカー 返信する

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する