fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  省待機電力バッテリープロテクター試作

省待機電力バッテリープロテクター試作

今日は朝から
             「省待機電力バッテリープロテクター」
                                                              に挑戦してました。
 
オークションで取り寄せた「基板取付用端子台
少し小さ過ぎでした

 
 
 
設計してあった回路で組み上げると動きません(涙)
 
IC「LTC1144」
よく見たらとんでもない初歩的なミスを犯してました。

 
一応出来あがりましたが考えていた動作をしません

 
一部回路を変更、再チャレンジで出来あがりました。
左端のFET(黄丸印)を新たに追加しました。

 
「12Vリミッター」で電圧を変えての設定です。
設定に時間が゜かかりましたが、10.5V以下でOFF、11.5V以上出ON

 
 
 
 
 
「待機電力」、期待した通りの結果が出ています。
 
 
今使用しているバッテリープロテクターは約330mA
試作のプロテクターは8mAです

 
 
最終の回路図です

 
心配したゲート・ソース間電圧も11.5V、
       FETを十分にONさせるとともに規格内に収まった。
 
発熱も最小限にとどまるだろう。
 
  
キャンピングカーに取り付けてのテストは後日になります。
 
テスト完了したらブログアップします。
 
 
 
関連記事「省待機電力バッテリープロテクター」完成はここ
 
   
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する