FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  ブロ友の「12Vリミッター」修理

ブロ友の「12Vリミッター」修理

ブロ友が作った「12Vリミッター」2台
 
上手く動かないとの事で我が家に修理依頼が来た。
 
ハンダゴテを持つのは初めての事だそうだ。
 
ハンダ付けは意外と難しく熟練者から指導を受けないと
             上手く付けられない事を心配していたが・・・。
 
 
修理依頼の一台目
パーツは綺麗に並んでいます

 
裏のハンダ付け
表面張力で盛り上がっていますのでハンダ付け不良がありそうです

 
「スズメッキ線」で繋がっている筈なのに・・・
導通がありません(オープン状態)

 
出てきました
ハンダ吸い取り機

 
古いハンダを綺麗に吸い取り、新しくはんだを載せました
電圧はしっかり調整できました。完了です

 
しかし・・・・・、ヒートシンクとFETが浮いています
このままでは放熱がうまく行かず使えません

 
修理依頼の2台目
基盤の大きさが2倍です

 
ハンダ付け
ハンダ付け不良が何個もあります。

 
古いハンダを綺麗に吸い取りチャレンジしましたが
FET、シャントレギュレータが不良
それでも直らず、オペアンプも不良の様です

 
 
一番の原因は使用した「スズメッキ線」の不良です。
 
殆どハンダか乗りません。
 
この次は良い「スズメッキ線」を使用して下さい。
 
修理依頼者さんへ
今日発送しました。
取次店ですので3~4日かかるとの事です。
   
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する