FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  トラブル >  キャンピングカーが入院

キャンピングカーが入院

以前「ボンネットに錆が」で紹介した修理でキャンピングカーが入院した
 
全治6日間だ。
 
交渉の結果、一応「無償修理」にはなったが気分は晴れない
 
今度は何処から錆が出るか分からないからだ
 
架装部と重なった部位に発生すると交換もままならない。
 
 
        以前紹介したボンネットの錆、裏側にも達していた。
イメージ 1
 
 
 
ボンネットに貼りつけてあったフクロウのステッカーの交換も依頼した。
 
電子データも提供したが作成には2万円かかると言う。
 
当然費用はトヨタ持ち。
 
 
            このまま捨てられる運命のステッカー(赤丸)
イメージ 2
 
ステッカー修理の費用はディーラが持つというが、
                      まりにも気の毒だったの再度自作する事にした。
 
作成時間約1日、暇つぶしとして作成する事にした。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する