fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  ソーラーチャージャー、MPPTに交換

ソーラーチャージャー、MPPTに交換

 
PWMからMPPT(SS-MPPT-15L)に交換
 
合わせて配線も2sqから5.5sqと太い配線に
 
 
旧配線、後ろから車内に取り込んでいます。
ケーブルの太さは2.0sqと細めです

 
ボックスの中は防水の為コーキングで埋め尽くしてあります
チョットやり過ぎで取り外すのが大変でした

 
旧チャージャーコントローラー「SHS-10」
PWM式で充電効率は今一

 
ソーラーパネルは直列接続に変更、配線も5.5sqと太い物に交換
紫外線での劣化も予想されますのでコルゲートチューブ取り付ける予定です。

 
MPPTチャージャーコントローラー「SS-MPPT-15L」
黄色枠はコントローラーとバッテリー間のヒューズ

 
動作確認
サブは満充電状態ですので電流は殆ど流れていません。

 
 
このMPPTチャージャーコントローラーには
              サブバッテリータイプにより個別設定があります。
 
私のサブはGENESIS(ゲル型)、充電の規格は
Charging voltage 14.4 to 15.0V
Float charging voltage 13.50 to 13.80V
 
「ゲル型」の設定では充電電圧が低いので「非密閉型」に設定(均等化充電なし)
                                (この設定はメーカーに確認済み)
 
 

 

 
 
合計約36%の効率化が図られた筈だ。
 
 
この快適化の効果確認は時間を要する。
 
九州の出動で確認する事にしよう。
   
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する