FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  ウィンドオーニングの取付

ウィンドオーニングの取付

今年の夏は記録的な猛暑だった。
 
北海道と云えども例外では無く、日中の日差しは容赦なく車内温度を上昇させる
 
日差しの当たる窓はブラインドを上げて凌いでいるが、これでは風通しも見通しも悪い
 
本州から来た友達は「ウィンドオーニング」取り付けていた
 
晴れた日は日除け、雨の日は雨除けと使い勝手が良いとの事。
 
今年の出動も終わったのでこの「ウィンドオーニング」を「ポチッ」とした。
 
届いたのは最新の「スクリーンタイプ」
 
しかし、国産品の様な梱包がされておらず「擦りキズ、汚れ」があり返品
 
旧タイプの物に交換してもらった
 
今回は厳重に梱包してあったが、商品は既に小さな擦り傷、塗装剥がれもあった
 
おそらく梱包していない製品を海外から輸入した時点で付いていたのだろう。
 
 
今日は晴れていたので早速取付
 
 
マスキングテープに取り付け位置を墨付け

 
幸いボディの中には13mmの木材が入っており木ネジで本体取り付け
異様に長い「引出し用のストラップ」

 
アームの取付
長過ぎるストラップはカット、針仕事で再取り付け

 
ストラップフックの取付
取り付けてからマスキングテープを貼るのでは大変
事前に穴あけしたテープを貼りつけ取り付け後コーキング

 
 
ストラップフックを取り付けて完成

 
残念な事に、フロントフリルは巻きついたまま
夏場の暑い時は垂れ下がってくれるかな

 
収納時、カバーが「ガタン」と大きな音を立ててボディを打ちつける
これではボディを傷付けるのでシリコンゴムのクッション材を取り付けた

 
 
 
日差しが欲しい位の現在、残念だが効果の確認はできない。
 
 
来年の出動が楽しみだ。
   
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する