fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  「シミ」の原因、天井の腹腔手術

「シミ」の原因、天井の腹腔手術

「シミ」の根本的対策を実施
 
「シミの原因」や、「シミ落とし」については既にアップ済み

根本対策は内張りの裏側の「穴塞ぎ」
 
当初考えたのが注射針の様な細い針によるコーキングの注入
しかし、コーキングは粘性が高く注入できない事が分かった
 
細いアルミパイプも内径2mmではまだ細すぎ、
                   最終的には外径4mm、内径3mmで処置
 
 
   ビルダーからもらった内張り       コーキングガンにアルミパイプ
    アクリル板に貼り付け 
       

        裏側から        コーキング注入後、穴は綺麗にふさがった
       

   本番向け針と注射器を準備         5cc注入で約16c㎡
       
 
いざ本番、内部の穴を確認

 
約2cm離れた所に針を刺しコーキングを5cc注入
大きい所は7~10cc注入、その後指で平らに
針の穴は「千枚通し」で補修

 
対策前の「シミ」の数々

  
「シミ落とし」後の内部、その1

 
その2

 
その3

 
 
ビルダーは「内張りを中ほどでカット、穴埋め後新しい布を貼る」
                        としていたがこれでは継ぎ目が残る。
 
これは何としても避けたかった。

色々苦労したが、内視鏡の無い「腹腔手術」は無事完了した。
 
もう「シミ」の心配は無くなった

今週末からまた「ぶらり旅」に出たいと思っている。
   
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する