FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  シミ防止対策(テスト)

シミ防止対策(テスト)

私のキャンピングカーの内装に多数のシミが出来ている
(以前報告分はここここ

ビルダーは私がキャンピングカーを使用しない10月末、
                名古屋まで移送し修理してくれるとの事であるが・・・・・
 
     その作業、天井真ん中あたりからカットし、
            穴を塞いでから新しい物に張替えだと言う。
 
 
これでは真ん中あたりに継ぎ目が出来てしまうので出来るものなら避けたい。
 
理想は全面交換
    しかし「トイレ」や「二段ベット」もはずさねば出来ない為現実的では無い
 
シミは簡単に取れる事(ここ)は確認した。
 
後は、「内装裏側の穴を如何に目立たなく塞ぐか」だ。

今考えているテストはこれ

ビルダーから手に入れた内装生地

 
FRPに見立てたアクリル板

 
貼り付きを良くする為、足付け(サンドペーパーで擦る)

  
アクリル板に内装生地貼り付け

 
ケガキ針を差し込み中央を浮かす

 
内側はこんな感じ
ここに白のコーキングを流し込み押さえ付ければ穴は塞がり生地も貼りつく筈・・・

 

注射針では細すぎコーキングが出てこないようなので1mm程度のパイプをを探している。
 
CRCに使用しているナイロンチューブ辺りが良いか・・・

近日中にテストしたいが・・・・・・
 
   次の出動が待っているのでもう少し先になりそうだ
   

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する