fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  ぶらり旅2012 >  50日目 ねぶたの里

50日目 ねぶたの里

道の駅「いなかだて」の朝は曇り。
今日の天気予報は昼間で曇りで午後からは晴れ。
 
今日は一昨年見なかった「ねぶたの里」の観光だ。
 
細い道を下って行くと駐車場があった。その先に門が。
 
駐車場の上には「東北新幹線」、
            よりによってこんな真上に出来るとは。
 
 
 
人気の少ない「入場門」

 
 
青森先年会議所「聖徳太子現る」
目の前で見ると迫力がある

 
その裏側

 
 
日立連合ねぶた委員会「船弁慶」

 
 
「川中島の合戦」

 
 
青森県菱友会「竜飛の黒神」

 
 
ねぶた愛好会「三国妖孤伝」

 
サンロード青森「南祖坊と八之太郎」

 
日本通運ねぶた実行委員会「難陀竜王」
この作品「六十三年賞」と書かれている。これは63年間参加の意味だそうだ

 
 
 
一台制作に500~600万円かかるというから毎年参加するのは大変な事だ。
 
 
 
「ねぶた運行体験ショー」で踊りを体験
参加者2名、スタッフ7名の貸切状態

 
 
たった30秒程度の踊りで貰った「認定証」

 
 
 
最近は市内中心部に出来たねぶたの家「ワ・ラッセ」にお客が取られているようだが頑張ってほしい。
 
今度は「ねぶた祭り」を見にきたいものだがキャンカーは止められるだろうか。
 
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する