fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  ぶらり旅2012 >  46日目 六郷湧水群源水、角館武家屋敷

46日目 六郷湧水群源水、角館武家屋敷

道の駅「雁の里せんなん」の朝は曇り。
 
昨日来の雨はようやく上がったようだが東の空は暗くまた雨が来そうだ。
 
屋根が汚れいてるのか、雨の度「バーコード」の色が濃くなっていく
水の使用許可ももらっていたので朝から洗車、もう水洗いだけでは綺麗にならない
 
ブロ友との待ち合わせに時間があるので通過点にある「六郷湧水群源水」に立ち寄る事に。
 
駐車場のある「湧太郎」に車を止めた。
 
愛想のいい女性従業員が通りかかり開店前にもかかわらず店内を設を案内してくれた。
 
 
ここがそのお店「湧太郎」
「アクアフローラ」、学習施設「水文館」、「ゆうちゃんの郷」などが入っている

 
 
湧水の一つ「久米清水」、「環境庁選定名水百選」
写真では確認できないが中心部辺りからかなりの量が湧き出ている

 
 
「御台所清水」
ここもかなりの水量だ

 
道路中央にある標識
これがあれば迷う事は無い。何と親切な事か

 
 
「ニテコ清水」
流しそうめんなど美味しい水を使ったレストランだ

 
 
民家の庭にある「ハタチヤ清水」

 
 
ここは三郷町、この町には上水道設備が無いそうだ
 
別にお金が無いわけではなく(町の案内文より)皆さん地下水をくみ上げているとの事。
 
炊事洗濯はもとより、洗車やトイレまでこの「美味しい水」を使っているだ
 
何とも贅沢な事だろう。
 
いつも水補給に苦労しているキャンカーにとっては羨ましい限りだ。
 
 
 
 
 
武家屋敷「角館」
 
 
 
町の中とは思えない広い道路に大きな木
人力車が数台

 
 
小田野家?
同じような武家屋敷ばかりで名前も忘れてしまった

 

 
 
そば・稲庭処「古泉洞」

 
店内も情緒がある

 
角館歴史村「青柳家」
敷地三千坪、角館を代表する武家屋敷

 
 
敷地内部

 
 
 
角館散策終了は5時少し前。
 
最後は疲れて写真も撮らずにただ歩いただけのようだった
 
入村料がもったいなかったかな
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する