fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  凶作

凶作

我が家の小さな庭にも秋がやってきた。
庭の端に植えてある「栗の木」と「ぶどう」、今年は凶作だ
 
約20年前の夏、枯れかかった苗を100円で買った      今年は粒も小さい
       
 
毎年、この様な実が枝一杯に付くのだが
 
 

しかし、これには訳がある
「猫の額」の様な広さなので小さな周りの木には日が当たらない。
少しは日が当たるようにと、去年かなりの枝を切ったのだ。
 
栗の実はその年の枝には身を付けないので「凶作となったのだ。
分かっていてやった事だが寂しい。栗ご飯も出来るかどうか心配だ。
 
 
こちらはブドウの木
 
ブドウの木、これも栗の木と一緒に購入した

実は一つも付けていない。
 
 
去年の春、新芽が出る前に棚を作り枝を載せた。日当たりが良くなり去年は豊作。
所が今年の春、新芽がほとんど出て来ない。
出てきたのは根元近くの2~3本。
おそらく、冬の冷たい風に晒されていた為枯れてしまったのだろう。
 
今年の冬は囲いをかけるつもりだ。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する