FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  懐かしいレコード音楽

懐かしいレコード音楽

先日、回転しないレコードプレーヤー(DP-3000)を修理
針が折れていた為「針&カートリッジ」を発注していたが昨日届いた。
価格は送料込みで約5000円、レコード枚数も少ないので安物とした。
 
約40年前入社した頃の音楽と真空管のアンプで聴く音は懐かしかった
 
SHUREのMMカートリッジ「M44G」
イメージ 1
 
FRのアーム
イメージ 2
 
 修理で復活したプレーヤー DP-3000
イメージ 3
 
管球式プリメインアンプ LUX-38FD
イメージ 4
 
中央部がステレオ、スピーカーは場所が無く変則的に配置
イメージ 5
 
 
このステレオには随分と給料をつぎ込んだものだ。
当時の製品価格と給料比較は
 
アンプ LUX 38FD   3ヶ月分
プレーヤー DP-3000 + アーム FR製 + GRACE製カートリッジ&針   4ヶ月分
スピーカー DIATONE DS-301 4ヶ月分
チューナー MARANTZ チューナー モデル115 2ヶ月分(壊れて処分)
 
合計で年収以上つぎ込んでいたようだ
 
今ではこんな事は出来ないですね
 
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する