FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  友人の快適化 >  体調不良??

体調不良??

出動以来体調不良のIさんが立ち寄ってくれた。

とはいっても「体調不良」はIさん本人ではなく「キャンピングカー」

サブバッテリーの充電不足でアイドリング状態で電圧は11V台、電流はマイナス(放電を意味する)

走行充電(アイドリング)は全くされず、充電は「ソーラー」のみ

さらに、充電不足か冷蔵庫は使用できない状態。

私の予想では「メインバッテリー」と「サブバッテリー」の間にある「バイメタルヒューズ」の不良と判断

テスターで確認すると「異常なし」配線を折っていくと・・・

「バイメタルヒューズ」の端子でネジが緩んでいた。

しかも「半端無い緩み」、回転数にして3回転ほど

これでは接触不良で充電もされ無い筈ですね。

更にもう1個の「バイメタルヒューズ」

このヒューズは「サブバッテリー」から「負荷」の間にある物。

ここもかなり緩んでいた。

冷蔵庫の動作不良は「サブバッテリーの充電不足」と「負荷へのヒューズの接触不良」が原因だろう。


Iさんのキャンピングカー、ボレロ

IMG_0963.jpg


壊れたデジイチ、暗いとピンボケが

IMG_0967.jpg


赤丸と黄丸のナットが緩んでました

IMG_0965.jpg


お土産は何も無いので先日調達したガス台快適化の「イグナイター」と「スイッチ」

IMG_0968.jpg


今後は問題無いと思いますが・・・

途中経過を報告いただけるとあり難いですね。


作成依頼のあった「12Vリミッター」と

  リチウム電池用に設定変更の「省電力バッテリープロテクター」

サケ釣りが終わった10月に入ってから取りかかりますのでしばらくお待ちください。


スポンサーサイト



No Subject * by ブーぺー君
ボレロ良いですね。
我が家は、走行充電のアイドリング中にプラスとマイナスが周期的に繰り返します。
走行中は見れてませんが。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
> ボレロ良いですね。
> 我が家は、走行充電のアイドリング中にプラスとマイナスが周期的に繰り返します。
> 走行中は見れてませんが。

こんばんは
回路に「バイメタルヒューズ」は入ってませんか?
エンジン始動直後にどの位の充電電流が流れているのでしょうか
定格を大きく超えて流れているようであれば「バイメタルヒューズ」が入ったり、切れたりしている可能性があります。
これを繰り返しているとやがて「接点不良」になり最終的には充電不足になります。
早めに確認してください。

* by カズちん
こんなに緩んでいて、相当前から接触不良だったんでしょうね~
でも、原因がわかってよかったですが、電気系統も定期的に点検していかないとダメですね(>_<)

Re: タイトルなし * by ふくろうキャンカー
> こんなに緩んでいて、相当前から接触不良だったんでしょうね~
> でも、原因がわかってよかったですが、電気系統も定期的に点検していかないとダメですね(>_<)

こんばんは
かなり前から緩んでいたと推測します。
異常を感じたら即点検ですね。
緩みが分かった後のことですが少し発熱してました。
場合によっては危険ですしたね。

* by gabaru
こんばんは。私達は八戸の三社大祭前夜祭を見て三戸にP泊してます。キャンピングカーは電気の接点が多いので接触不良は色んなトラブルの基ですね。我が車も38sqの圧着不良で苦しめられました。やはり日常点検が非常に重要という事ですね。ところで教えて下さい。先日生ゴミを処理したのに生ゴミ臭が酷くなりました。原因がなかなか分からず困っていましたが、どうも排水タンクに流したブロッコリーの茹で汁が原因ではないかとの結論に達しました。シンクの下を見ると排水(S字)トラップはありませんでした。対策としては茹で汁等を流さない事の他、排水トラップを付ける事が最善でしょうか。

充電トラブル * by Aki
その節は、大変ありがとうございました。キャンカーで電気系トラブルは、毎回フクロウさんのブログの過去トラ関連記事をチェックしてます。走行充電せずトラブルが、私のキャンカーと同型のものの報告があり、フクロウさんの見立て通りバイメタルヒューズの導通確認するも、何故か問題無しと判明。手に負えずフクロウさんへ電話で助言をお願いした次第です。幸いフクロウ宅近くの道の駅に車中泊していたので、アポを取り翌日伺いました。フクロウさんの診断手順もやはりバイメタルフューズでしたが、測定しても異常なし?ところがA-Vモニター(🦉製)はエンジンをかけた状態で-2.2Aを表示。何かおかしい?この状態からバイメタルフューズ配線取付けボルトの緩みを見つけ一件落着!誰もここが緩むなんて有り得ないと思いがち。今回の件、大変勉強になりました。お土産まで頂き、新たなデバイス製作までして頂ける事になり、感謝感激です。術後の体調もよろしそうで安心しました。次回また旅先などでお会いできるのを楽しみにしております。

No Subject * by mametaro
タイトルを見てドキッとしましたが良かったです(笑)
こんな状態になったらもうお手上げで帰るしかないかもしれません。
北海道にいいメンテショップを見つけました。
今度調子が悪くなったらお願いします。

Re: タイトルなし * by ふくろうキャンカー
> こんばんは。私達は八戸の三社大祭前夜祭を見て三戸にP泊してます。キャンピングカーは電気の接点が多いので接触不良は色んなトラブルの基ですね。我が車も38sqの圧着不良で苦しめられました。やはり日常点検が非常に重要という事ですね。ところで教えて下さい。先日生ゴミを処理したのに生ゴミ臭が酷くなりました。原因がなかなか分からず困っていましたが、どうも排水タンクに流したブロッコリーの茹で汁が原因ではないかとの結論に達しました。シンクの下を見ると排水(S字)トラップはありませんでした。対策としては茹で汁等を流さない事の他、排水トラップを付ける事が最善でしょうか。

おはようございます
出動中のトラブルはストレスが多いですね。
電気は充電電圧や電流を常時監視する癖を付けておく必要があります。
我が家ではキャンピングカー購入当初、圧着端子のハンダ付け(本来こんな事はいけない事)不良で充電電流が減少したことがあります。
正常時の電圧電流を覚えておくと万が一の時役立ちます。
排水タンクへの配管、我が家もトラップは付けていません。
年に数回、パイプクリーナーで清掃してます。それでも臭う時はシンク内の排水口に「蓋」をしてます。
今はほとんど気になりません。

Re: 充電トラブル * by ふくろうキャンカー
> その節は、大変ありがとうございました。キャンカーで電気系トラブルは、毎回フクロウさんのブログの過去トラ関連記事をチェックしてます。走行充電せずトラブルが、私のキャンカーと同型のものの報告があり、フクロウさんの見立て通りバイメタルヒューズの導通確認するも、何故か問題無しと判明。手に負えずフクロウさんへ電話で助言をお願いした次第です。幸いフクロウ宅近くの道の駅に車中泊していたので、アポを取り翌日伺いました。フクロウさんの診断手順もやはりバイメタルフューズでしたが、測定しても異常なし?ところがA-Vモニター(🦉製)はエンジンをかけた状態で-2.2Aを表示。何かおかしい?この状態からバイメタルフューズ配線取付けボルトの緩みを見つけ一件落着!誰もここが緩むなんて有り得ないと思いがち。今回の件、大変勉強になりました。お土産まで頂き、新たなデバイス製作までして頂ける事になり、感謝感激です。術後の体調もよろしそうで安心しました。次回また旅先などでお会いできるのを楽しみにしております。

おはようございます
何とか回復してよかったです。
でも、ここまで緩んだネジは初めててすね。
電気に限らずネジやビスなど時間のあるときに確認しておいたほうがいいですよ。
「12Vリミッター」、リチュウム電池に設定を合わせた「省電力バッテリープロテクター」は最長10月まで待っていただけますか。
来年またお会いできることを楽しみにしてます。
お気を付けてお帰り下さい。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
> タイトルを見てドキッとしましたが良かったです(笑)
> こんな状態になったらもうお手上げで帰るしかないかもしれません。
> 北海道にいいメンテショップを見つけました。
> 今度調子が悪くなったらお願いします。

おはようございます
ブログ内容が乏しいのでタイトルで刺激的な表現です(笑)
電気トラブルはストレスで旅の楽しみも半減します。
皆さんの喜びは私の楽しみ、何かあったら声をかけてください。

No Subject * by kazoo
ふくろうキャンカー様

ご無沙汰してます。タイトルにぐっと掴まれました。安心。先日はバッテリーの件、ご相談した時に、緩みを確認しなさいというご指示をいただき、緩みっていろいろな事を引き起こすんだなと、改めて思いました。チェックしなくちゃと思いつつも、充電状況が普通に回復していたので、まだやってません(汗)。今月末に遠征するので、その前までには確認しなくては。参考になります。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
> ふくろうキャンカー様
>
> ご無沙汰してます。タイトルにぐっと掴まれました。安心。先日はバッテリーの件、ご相談した時に、緩みを確認しなさいというご指示をいただき、緩みっていろいろな事を引き起こすんだなと、改めて思いました。チェックしなくちゃと思いつつも、充電状況が普通に回復していたので、まだやってません(汗)。今月末に遠征するので、その前までには確認しなくては。参考になります。

こんにちは
ネジの緩みはいろいろな症状を引き起こしますので点検は大切です。
日々、A-Vモニターをチェックして異常のないことを確認してください。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: ソーラーパネル電源切換スイッチ * by ふくろうキャンカー
> 別件ですが、走行充電中はソーラーからの発電電流は、サブバッテリーへ同時に供給されるのでしょうか?現在ディープサイクルバッテリー2個(200AH)と単独で100AHのリチウムイオンバッテリーを積んでますが、走行充電中はリチウムイオンバッテリーを充電できるよう電源切換スイッチを設けたいと思います。市販のスイッチカバー、例えば日東工業のDCS 2P 30Aで繋いでは問題ないでしょうか?チャージャーコントローラはリチウムイオンバッテリー専用と既存の物を2つ切換しようと思います。

こんばんは
ほとんどの人は走行充電とソーラー充電は同時に行ってます。
我が家もそのようにしてます。
最近のベース車は燃費改善のため充電制御してますので端子電圧が高くなります。
その結果オルタネータの発電量を抑える事となりメインバッテリーが十分充電されないとの噂もあります。
この点については私も半ば信じてはますが、その影響の程度は分かりません。
エンジン稼働時は「走行充電」はリチウムバッテリーへ、「ソーラー充電」はディープサイクルバッテリー
エンジン停止時は両バッテリーとするならば切り替えの手間を省くためにも「自動切り替え」が良いと思います。
「B接点付きリレー」を使用すれば可能かと思います。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: リチウムイオンバッテリー用プロテクター * by ふくろうキャンカー
> オンリースタイルの充電電圧情報コピペします:
>
> 推奨の充電電圧は14.4V~14.6Vです。当社製品以外の装置をご利用の場合は必ず使用範囲( 10.5V~14.8V )、充電電圧( 14.4V~14.6V )を守って正しい充電 方法にて充電してください。ご利用予定の充電器の充電電圧がわからないなど、電気の知識に不安がある方は当社製品をお使いください。
>
> その後、抱えていましたトラブルは全て解消しました。ディープサイクルバッテリーも回復しました。頂いたガスコンロイグナイタも近々には取付けます。


こんばんは
トラブルが全て解消とのことで安心しました。
バッテリーもダメージはないようですか?
リチュウム電池用の「バッテリープロテクター」、近いうちに再設定しようと思ってます。
12Vリミッターも部品の手配を考えてますが、ベンチレーターコントローラーが雨に当たり故障した人がいます。
この結果を聞いてから纏めて部品発注しますので最悪はこの間ご報告の通り10月に入ってからになります。
よろしく。

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: リチウムイオンバッテリープロテクター * by ふくろうキャンカー
> おはようございます。最新のブログには自転車の事故、気を付けて下さい。プロテクターの件、オンリー社の製品カタログにバッテリープロテクターのON/OFF情報が記載されていました。11Vで電力供給OFF, 13VでON。関東は連日の猛暑続きで、車内は36度以上に上昇し、サウナ状態。イグナイター快適化は涼しくなるまで出来そうにありません。

こんばんは
事故の後逃げるなんて最低ですね。
ナンバーは覚えてましたので多分逃げることは無理だったと思います。
プロテクターの設定、了解しました。
この値で設定します。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

No Subject

ボレロ良いですね。
我が家は、走行充電のアイドリング中にプラスとマイナスが周期的に繰り返します。
走行中は見れてませんが。
2019-07-31 * ブーぺー君 [ 編集 ]

Re: No Subject

> ボレロ良いですね。
> 我が家は、走行充電のアイドリング中にプラスとマイナスが周期的に繰り返します。
> 走行中は見れてませんが。

こんばんは
回路に「バイメタルヒューズ」は入ってませんか?
エンジン始動直後にどの位の充電電流が流れているのでしょうか
定格を大きく超えて流れているようであれば「バイメタルヒューズ」が入ったり、切れたりしている可能性があります。
これを繰り返しているとやがて「接点不良」になり最終的には充電不足になります。
早めに確認してください。
2019-07-31 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

こんなに緩んでいて、相当前から接触不良だったんでしょうね~
でも、原因がわかってよかったですが、電気系統も定期的に点検していかないとダメですね(>_<)
2019-07-31 * カズちん [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんなに緩んでいて、相当前から接触不良だったんでしょうね~
> でも、原因がわかってよかったですが、電気系統も定期的に点検していかないとダメですね(>_<)

こんばんは
かなり前から緩んでいたと推測します。
異常を感じたら即点検ですね。
緩みが分かった後のことですが少し発熱してました。
場合によっては危険ですしたね。
2019-07-31 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

こんばんは。私達は八戸の三社大祭前夜祭を見て三戸にP泊してます。キャンピングカーは電気の接点が多いので接触不良は色んなトラブルの基ですね。我が車も38sqの圧着不良で苦しめられました。やはり日常点検が非常に重要という事ですね。ところで教えて下さい。先日生ゴミを処理したのに生ゴミ臭が酷くなりました。原因がなかなか分からず困っていましたが、どうも排水タンクに流したブロッコリーの茹で汁が原因ではないかとの結論に達しました。シンクの下を見ると排水(S字)トラップはありませんでした。対策としては茹で汁等を流さない事の他、排水トラップを付ける事が最善でしょうか。
2019-07-31 * gabaru [ 編集 ]

充電トラブル

その節は、大変ありがとうございました。キャンカーで電気系トラブルは、毎回フクロウさんのブログの過去トラ関連記事をチェックしてます。走行充電せずトラブルが、私のキャンカーと同型のものの報告があり、フクロウさんの見立て通りバイメタルヒューズの導通確認するも、何故か問題無しと判明。手に負えずフクロウさんへ電話で助言をお願いした次第です。幸いフクロウ宅近くの道の駅に車中泊していたので、アポを取り翌日伺いました。フクロウさんの診断手順もやはりバイメタルフューズでしたが、測定しても異常なし?ところがA-Vモニター(🦉製)はエンジンをかけた状態で-2.2Aを表示。何かおかしい?この状態からバイメタルフューズ配線取付けボルトの緩みを見つけ一件落着!誰もここが緩むなんて有り得ないと思いがち。今回の件、大変勉強になりました。お土産まで頂き、新たなデバイス製作までして頂ける事になり、感謝感激です。術後の体調もよろしそうで安心しました。次回また旅先などでお会いできるのを楽しみにしております。
2019-08-01 * Aki [ 編集 ]

No Subject

タイトルを見てドキッとしましたが良かったです(笑)
こんな状態になったらもうお手上げで帰るしかないかもしれません。
北海道にいいメンテショップを見つけました。
今度調子が悪くなったらお願いします。
2019-08-01 * mametaro [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> こんばんは。私達は八戸の三社大祭前夜祭を見て三戸にP泊してます。キャンピングカーは電気の接点が多いので接触不良は色んなトラブルの基ですね。我が車も38sqの圧着不良で苦しめられました。やはり日常点検が非常に重要という事ですね。ところで教えて下さい。先日生ゴミを処理したのに生ゴミ臭が酷くなりました。原因がなかなか分からず困っていましたが、どうも排水タンクに流したブロッコリーの茹で汁が原因ではないかとの結論に達しました。シンクの下を見ると排水(S字)トラップはありませんでした。対策としては茹で汁等を流さない事の他、排水トラップを付ける事が最善でしょうか。

おはようございます
出動中のトラブルはストレスが多いですね。
電気は充電電圧や電流を常時監視する癖を付けておく必要があります。
我が家ではキャンピングカー購入当初、圧着端子のハンダ付け(本来こんな事はいけない事)不良で充電電流が減少したことがあります。
正常時の電圧電流を覚えておくと万が一の時役立ちます。
排水タンクへの配管、我が家もトラップは付けていません。
年に数回、パイプクリーナーで清掃してます。それでも臭う時はシンク内の排水口に「蓋」をしてます。
今はほとんど気になりません。
2019-08-01 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

Re: 充電トラブル

> その節は、大変ありがとうございました。キャンカーで電気系トラブルは、毎回フクロウさんのブログの過去トラ関連記事をチェックしてます。走行充電せずトラブルが、私のキャンカーと同型のものの報告があり、フクロウさんの見立て通りバイメタルヒューズの導通確認するも、何故か問題無しと判明。手に負えずフクロウさんへ電話で助言をお願いした次第です。幸いフクロウ宅近くの道の駅に車中泊していたので、アポを取り翌日伺いました。フクロウさんの診断手順もやはりバイメタルフューズでしたが、測定しても異常なし?ところがA-Vモニター(🦉製)はエンジンをかけた状態で-2.2Aを表示。何かおかしい?この状態からバイメタルフューズ配線取付けボルトの緩みを見つけ一件落着!誰もここが緩むなんて有り得ないと思いがち。今回の件、大変勉強になりました。お土産まで頂き、新たなデバイス製作までして頂ける事になり、感謝感激です。術後の体調もよろしそうで安心しました。次回また旅先などでお会いできるのを楽しみにしております。

おはようございます
何とか回復してよかったです。
でも、ここまで緩んだネジは初めててすね。
電気に限らずネジやビスなど時間のあるときに確認しておいたほうがいいですよ。
「12Vリミッター」、リチュウム電池に設定を合わせた「省電力バッテリープロテクター」は最長10月まで待っていただけますか。
来年またお会いできることを楽しみにしてます。
お気を付けてお帰り下さい。
2019-08-01 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

Re: No Subject

> タイトルを見てドキッとしましたが良かったです(笑)
> こんな状態になったらもうお手上げで帰るしかないかもしれません。
> 北海道にいいメンテショップを見つけました。
> 今度調子が悪くなったらお願いします。

おはようございます
ブログ内容が乏しいのでタイトルで刺激的な表現です(笑)
電気トラブルはストレスで旅の楽しみも半減します。
皆さんの喜びは私の楽しみ、何かあったら声をかけてください。
2019-08-01 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

No Subject

ふくろうキャンカー様

ご無沙汰してます。タイトルにぐっと掴まれました。安心。先日はバッテリーの件、ご相談した時に、緩みを確認しなさいというご指示をいただき、緩みっていろいろな事を引き起こすんだなと、改めて思いました。チェックしなくちゃと思いつつも、充電状況が普通に回復していたので、まだやってません(汗)。今月末に遠征するので、その前までには確認しなくては。参考になります。
2019-08-02 * kazoo [ 編集 ]

Re: No Subject

> ふくろうキャンカー様
>
> ご無沙汰してます。タイトルにぐっと掴まれました。安心。先日はバッテリーの件、ご相談した時に、緩みを確認しなさいというご指示をいただき、緩みっていろいろな事を引き起こすんだなと、改めて思いました。チェックしなくちゃと思いつつも、充電状況が普通に回復していたので、まだやってません(汗)。今月末に遠征するので、その前までには確認しなくては。参考になります。

こんにちは
ネジの緩みはいろいろな症状を引き起こしますので点検は大切です。
日々、A-Vモニターをチェックして異常のないことを確認してください。
2019-08-02 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-08-02 * [ 編集 ]

Re: ソーラーパネル電源切換スイッチ

> 別件ですが、走行充電中はソーラーからの発電電流は、サブバッテリーへ同時に供給されるのでしょうか?現在ディープサイクルバッテリー2個(200AH)と単独で100AHのリチウムイオンバッテリーを積んでますが、走行充電中はリチウムイオンバッテリーを充電できるよう電源切換スイッチを設けたいと思います。市販のスイッチカバー、例えば日東工業のDCS 2P 30Aで繋いでは問題ないでしょうか?チャージャーコントローラはリチウムイオンバッテリー専用と既存の物を2つ切換しようと思います。

こんばんは
ほとんどの人は走行充電とソーラー充電は同時に行ってます。
我が家もそのようにしてます。
最近のベース車は燃費改善のため充電制御してますので端子電圧が高くなります。
その結果オルタネータの発電量を抑える事となりメインバッテリーが十分充電されないとの噂もあります。
この点については私も半ば信じてはますが、その影響の程度は分かりません。
エンジン稼働時は「走行充電」はリチウムバッテリーへ、「ソーラー充電」はディープサイクルバッテリー
エンジン停止時は両バッテリーとするならば切り替えの手間を省くためにも「自動切り替え」が良いと思います。
「B接点付きリレー」を使用すれば可能かと思います。
2019-08-02 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-08-04 * [ 編集 ]

Re: リチウムイオンバッテリー用プロテクター

> オンリースタイルの充電電圧情報コピペします:
>
> 推奨の充電電圧は14.4V~14.6Vです。当社製品以外の装置をご利用の場合は必ず使用範囲( 10.5V~14.8V )、充電電圧( 14.4V~14.6V )を守って正しい充電 方法にて充電してください。ご利用予定の充電器の充電電圧がわからないなど、電気の知識に不安がある方は当社製品をお使いください。
>
> その後、抱えていましたトラブルは全て解消しました。ディープサイクルバッテリーも回復しました。頂いたガスコンロイグナイタも近々には取付けます。


こんばんは
トラブルが全て解消とのことで安心しました。
バッテリーもダメージはないようですか?
リチュウム電池用の「バッテリープロテクター」、近いうちに再設定しようと思ってます。
12Vリミッターも部品の手配を考えてますが、ベンチレーターコントローラーが雨に当たり故障した人がいます。
この結果を聞いてから纏めて部品発注しますので最悪はこの間ご報告の通り10月に入ってからになります。
よろしく。
2019-08-04 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019-08-07 * [ 編集 ]

Re: リチウムイオンバッテリープロテクター

> おはようございます。最新のブログには自転車の事故、気を付けて下さい。プロテクターの件、オンリー社の製品カタログにバッテリープロテクターのON/OFF情報が記載されていました。11Vで電力供給OFF, 13VでON。関東は連日の猛暑続きで、車内は36度以上に上昇し、サウナ状態。イグナイター快適化は涼しくなるまで出来そうにありません。

こんばんは
事故の後逃げるなんて最低ですね。
ナンバーは覚えてましたので多分逃げることは無理だったと思います。
プロテクターの設定、了解しました。
この値で設定します。
2019-08-07 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]