FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  旧インバータのリチウムバッテリー対応

旧インバータのリチウムバッテリー対応

最近「リチウムバッテリー」を搭載する人が増えている。

リチウム電池搭載の人からはインバータの遮断電圧10.5Vは何とかならないかとの相談を受けていた。

リチウムバッテリーで遮断電圧が10.5Vのままではバッテリーにストレスを与えてしまう。

復帰電圧も同様だ。

「バッテリープロテクター」に直接接続はその電流の大きさから不可能。

設定変更にはメーカーのアドバイスが必要だが許可をくれる筈もない(確認はしていない)

ふくろう号に積んでいるインバータは古い「FI-S1503A」

このタイプは「REMO-DIRECT」の端子盤が付いていて細工が出来るが・・・

その後の機器ではこの「端子盤」が付いていない(最新機器はバッテリータイプに合わせて設定可能)。

色々調べていくとこの機能が「REMO-166」や「REMO-182」に付けられている事が分かった。

その端子が「AUX」、この端子にインバータの入力電圧と同一の電圧を加えることで制御することが出来る。

制御方法変更はこの機器の裏側のカバーを外し「ジャンパープラグ」で行うのだ。

電圧が加わった時「ショート」でインバータOFF

        「オープン」でインバータON

出荷時設定は「ショート」

バッテリープロテクターの出力を繋いだだけでは上手く動作せず設定変更が必要となる。


REMO-166

REMO-166A.jpg

裏ぶたを外した図面

REMO-166Aの内部

REMO-182  

REMO-182.jpgREMO-182の内部REMO-182の内部REMO-182の内部


残念ながら我が家は経済的理由で昔ながらの「鉛バッテリー」だ(涙)

その為「机上」だけで判断していたがあり難い事にブロ友が確認してくれた。

リチウム電池に切り替え遮断電圧に悩んでいる方がいたら参考にしていただきたい。

 

2020/02/29 更新

ブロ友が詳しい記事を載せてくれました。

こちらも参考にしてください。

https://blog.goo.ne.jp/camp8877/e/499a01d9ae9ec5802c4445cd3eacfd2d?st=0#comment-form



快適化一覧へ NEW!

スポンサーサイト



No Subject * by うなぎ
最近のインバーターは遮断電圧が選択できるようですが、うちのもFI-S1503Aが付いています。
しかし、インバーターの上に大きな盤が載っているのでさわるのは大変だと思っていましたが、リモコン側で対応可能とあれば簡単ですね。
リチウムバッテリーを積んだときのインバーターの遮断方法を尋ねられたら迷わずこちらを紹介させてもらいます。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
うなぎ さん
こんばんは
「省電力バッテリープロテクター」を取り付けている方からの問い合わせがあり解決方法を探してました。
メーカの説明文が分かり難く時間がかかりましたがこれで解決出来ることがブロ友の協力で分かりました。
うなぎさんのブログも見ていたのでもしかしたら・・・と思ってましたよ(笑)
これでプロテクターの設定電圧で制御できますね。

No Subject * by mametaro
相変わらず外国語の世界です。(笑)
これを読んで我が家は鉛バッテリーでいいや、と思いました。
あ、経済的理由からです。

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
mametaro さん
こんばんは
リチウム電池の推奨低電圧以下でも保護回路が動作し無いのは問題です。
高額のバッテリーですので可能な対策はしておいたほうが安心できます。
我が家はこれからも鉛バッテリーで・・・(笑)

No Subject * by 写楽湯遊
言葉が分からない外国語の授業を受けているようで、さっぱり分かりません。
この様な問題の時は、ふくろうさんに駆け込むしかありませんね!!

Re: No Subject * by ふくろうキャンカー
写楽湯遊 さん
こんばんは
従来のインバータを使用すると電圧降下が10.5Vになるまで保護回路が働きません。
この状態は鉛バッテリーでは良いのですがリチウムバッテリーではストレスを与えてしまいます。
その時の対処方法をお知らせしたわけです。
リチウムバッテリーにしなければこの話は聞かなかったことにしてください(笑)

コメント






管理者にだけ表示を許可する

No Subject

最近のインバーターは遮断電圧が選択できるようですが、うちのもFI-S1503Aが付いています。
しかし、インバーターの上に大きな盤が載っているのでさわるのは大変だと思っていましたが、リモコン側で対応可能とあれば簡単ですね。
リチウムバッテリーを積んだときのインバーターの遮断方法を尋ねられたら迷わずこちらを紹介させてもらいます。
2020-02-27 * うなぎ [ 編集 ]

Re: No Subject

うなぎ さん
こんばんは
「省電力バッテリープロテクター」を取り付けている方からの問い合わせがあり解決方法を探してました。
メーカの説明文が分かり難く時間がかかりましたがこれで解決出来ることがブロ友の協力で分かりました。
うなぎさんのブログも見ていたのでもしかしたら・・・と思ってましたよ(笑)
これでプロテクターの設定電圧で制御できますね。
2020-02-27 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

No Subject

相変わらず外国語の世界です。(笑)
これを読んで我が家は鉛バッテリーでいいや、と思いました。
あ、経済的理由からです。
2020-02-27 * mametaro [ 編集 ]

Re: No Subject

mametaro さん
こんばんは
リチウム電池の推奨低電圧以下でも保護回路が動作し無いのは問題です。
高額のバッテリーですので可能な対策はしておいたほうが安心できます。
我が家はこれからも鉛バッテリーで・・・(笑)
2020-02-27 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]

No Subject

言葉が分からない外国語の授業を受けているようで、さっぱり分かりません。
この様な問題の時は、ふくろうさんに駆け込むしかありませんね!!
2020-02-28 * 写楽湯遊 [ 編集 ]

Re: No Subject

写楽湯遊 さん
こんばんは
従来のインバータを使用すると電圧降下が10.5Vになるまで保護回路が働きません。
この状態は鉛バッテリーでは良いのですがリチウムバッテリーではストレスを与えてしまいます。
その時の対処方法をお知らせしたわけです。
リチウムバッテリーにしなければこの話は聞かなかったことにしてください(笑)
2020-02-28 * ふくろうキャンカー [ 編集 ]