FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  サブバッテリー交換

サブバッテリー交換

我が家のサブバッテリー

前回交換したのは3年前

以前人気のあったGenesisの二代目だ。

しかし、一代目より性能が良くないようだ。

1年目から電圧が低く3年目の去年は最低で12.2V台

今年はどんなに充電してもすぐに15V程度まで上昇する。

ディーラで内部抵抗を計測してもらったら共に5mΩ以上

使用を諦めることにした。

実は、2年前に新品のバッテリーを頂いて車庫で眠っていた。

バッテリーは未使用でも経過年数で劣化する。

端子電圧は12.7Vと正常に見えるが念のため内部抵抗を計測

共に3.6mΩ、まだ何とか使うそうだ。

という事で交換です。

サイズは規格表から見ると横幅が1cm程大きいようだ。



Genesisのバッテリー
サイズに合わせ移動防止の板を取り付けてある


取っ手に手がかからないので電線を通します
37kg/個、ギックリ腰に注意して取り外し


無事取り外し
腰も大丈夫でした


今度のバッテリーBPC12-100、重量30.0kg/個
念のため計測した内部抵抗のデータを貼付


寸法的には大きくなったとの事でしたが
ピッタリと収納できました


外したGenesis
2台とも容器が横方向に膨らんでました




完了テストは電子レンジを1分間通電


通電中の電圧は11.7V、負荷テスト問題無し。


これで当分の間電気の心配はなくなりました。
 
 
 

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する