FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  「BS自動追尾アンテナ」その後1

「BS自動追尾アンテナ」その後1

キャンカー友達から頂いた「BS自動追尾アンテナ」

皆さんから頂いた情報で元製造メーカー社員との連絡も取れた。

アドバイスを頂きながら修理にあたったが直らなかったが・・・

中古の「BS自動追尾アンテナ」を格安で譲ってもらうことが出来た。

製品はモーターが1軸、仰角調整はドームを外して手で行う必要がある。

サイズは以前の物よりも大きい。

アンテナ部の横幅も以前の物は約24cm、今回の物は約34.5cmと1.44倍 

高さは計測忘れだが幾分大きかったような気が。

そして「受信強度」(テレビは同一のものを使用)

以前のものは最大で「41」、今回の物は「71」(快晴のほぼ同一条件)

キャンカー購入当初、バンクベッドに「パラボラアンテナ」を設置したことがある。

その時の「受信強度」もほぼ「41」

旭川から上の名寄辺りからブロックノイズが入り使い物にならなかった。

今回の受信強度があれば「稚内」での使用もできそうだ。



今回入手した「BS自動追尾アンテナ」


「BS」での受信強度
「71」とかなり強いです


「CS」での受信強度
「69」とこちらも良く入ってます


比べてみるとこんなにも違います
取り付け場所も少なく済みますが「受信強度」が・・・


アンテナ部の幅と高さ
面積比にすると約2倍か


以前の機器の横幅
約24cm


今回の機器の横幅
約34.5cm


DIA○OND製アンテナ DAC○-355の受信強度
直径35cmと少し小型ですが「受信強度」は「41」





「BS自動追尾アンテナ」を屋根に取り付けると
                 ポジショニング時に「ゴトゴト」と音が響くらしい。

耳の遠い私は気にならないかもしれないが・・・

カミさんは気にしそうだ。

今度は防振対策を考えよう。

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する