FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  「BS自動追尾アンテナ」調査結果

「BS自動追尾アンテナ」調査結果

先日頂いた「BS自動追尾アンテナ」

我が家のテレビに接続し調査

アンテナの電源は「テレビより供給」

アンテナ線を接続しテレビの電源ON

「BS自動追尾アンテナ」は2回ほど回転し停止

電波を検出来ず「エラー」で停止している様です。

次に「BS自動追尾アンテナ」のアンテナ部分を外し
                         我が家の固定アンテナの出力に接続

BSはしっかり映り信号強度も90台

ここまでの電気的ルートに問題の無いことを確認

疑いは「アンテナ部」と「コンバータ」になります。

しかし「アンテナ部」には故障するような部品はありません。




「BS自動追尾アンテナ」をテレビに接続
2階の窓際でテスト


アンテナは2回ほど廻って停止
最大値が「0」、電波が検出出来なかったことを意味してます


アンテナ部(黄丸)から外し我が家の固定アンテナに接続(青丸)
不用意に回転し無いようモーターのコネクターを外してます(赤丸)


信号強度は90以上
この接続ルートに異常はありません


「BS自動追尾アンテナ」のアンテナ部取り外し
この「箱」が「コンバータ部」、12GHzを約2GHzに変換


「アンテナ部」を解体
シートが4枚、故障する様な物ではありません


「逆3の字」の様なシートの真中にこんな突起
集められたBS信号はこの突起に集められます


上記画像の「突起」は赤丸のところに出ます
ここまできた「BS信号」は「コンバータの端子(青丸)」で受け取り周波数変換
周波数が高いので端子同士が接触している必要はありません





結果的に「コンバータ不良」との結論に至りました。

この部品、ネットで探しても残念ながら取り扱っているところは無いようです。

解体しての修理も考えましたがパーツは「コーキングで密閉」

とても開くことは出来ないようです。



さてさて

この後の処置はどうしようかな。


スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する