fc2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  キャンピングカー快適化 >  後部座席のフラット常態化

後部座席のフラット常態化

年のせいか、家ではジュウタンに座るか寝転がっている方が心地よい。
ソファーに座る事は殆どなくなってきた。
キャンピングカー内でも同様だ。
そんな事で後部座席はフラットにしたままだ
 
イメージ 1
クッション下の板は何時もの化粧板。
テーブルは30cm程度動かせるようにした。
途中の切り込みを無くす事も考えたが脚を新たに取りつける必要もあり断念。
カバーは私がミシンで作ったが生地の伸びは想定外
私のお腹のように少したるんでしまった。
 

イメージ 2
背もたれ部分のマットは外したまま。
時折クッションを使用。
 

いつの間にか私が着ているトレーナー等の腰回りがボロボロになってきているのに気がついた。
原因は背もたれ部のマジックテープだった。
早速、「雑誌立て」と、余っていたスポンジで「小さな背もたれ」を作った。
それらにはマジックテープを貼り付け走行時でも動かないよう固定。
イメージ 3
 

テーブル下は一時物置。雑誌立ては「HO」、「道の駅」、「パークゴルフ場」も取り出しやすく重宝している。
今では、休憩、昼寝、テレビを見る時等は何時も「寝たきり老人」になっている
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する