FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  ぶらり旅2018 >  ぶらり旅 10日目 第四埠頭に入りました 

ぶらり旅 10日目 第四埠頭に入りました 

道の駅「流氷街道網走」の朝は晴れ時々曇り、気温14度

北上し枝幸へ、すぐに南下

また網走です(笑)

去年の情報からこの3連休も開くのではないかとの思いで戻ってきました。

昨日の開門には間に合わず今朝から空き待ち。

午後3時からは雨予報

狙った通り午前中で上がる人を見つけそこに入ることが出来た。

閉門まで安心して釣ることが出来ます。

定位置に入り早速釣り開始

なかなか釣れません。

正目から雨交じりの風に・・・

止めようかとリールを巻き込み仕掛けを上げようとしたら・・・

ガツンと来ました。

色の良いサケ、しかし・・・

フックが外れました。

「外れ防止付き」のフックです。

初めてですね、ルアー・タコ・はりを持って入れました(涙)

その後数回投げましたがアタリ無し

今日は納竿です。



今日は「帽子岩」で何やら気になる動き

警察、海上保安庁約10名近くがテトラの上で何かをしているようです。

5時間以上経過しても帰る気配なし

「重大事故」があったのでしょうか

釣り客は全員が引き上げてました。

ここはもとから「立ち入り禁止区域」

今までゆるい取り締まりでしたがこれからは厳しくなりそうです。

私たちは最後まで見届ける事無く「第四埠頭」へ


異変のあった「帽子岩「周辺
左側に警察や海上保安庁職員が約10名


コンデジでアップ
この皆さんは「海上保安庁職員」


そして誰も居なくなった「帽子岩」
昨日の朝は一人10本以上上がったとか、混み合っていたのでしょう


約5時間以上たってもこの体制
不幸な事態になっていない事を祈るばかりです




雨予報は明日6時まで

今年最後のサケ釣りになりそうです。

複数本は上げたいですね。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する