FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  家の快適化 >  「基礎内断熱」擬き

「基礎内断熱」擬き

「換気口の断熱」と「簡易防水」の対策は完了した。

今気になっているのは、新築当時に基礎内側に発生した「霜」の事

原因は「風呂の排水不具合」と判明し対策は実施済みだが

いまだに「霜」の事が脳裏に浮かぶ。

真冬は霜が発生する程基礎部分は冷えているのだ。

我が家は床断熱
  
分厚いグラスウールに50mmの発泡スチロールが取り付けてある。

今回断熱材が格安で入手出来たので基礎の内側に貼り付けることにした。


床下約45cm、根太の無いところで約50cm

いくら痩せた私でもこの高さでの作業は辛い。

2日間かけて完了したのは約半分


これはとあるキャンプ場の冷蔵庫
風呂の排水に問題があった時の基礎部分はこんな感じ


取りよせた断熱材(50mm×910mm×1820mm)16枚
間を歩くスペースが無くなりました



一般的なスタイロフォームよりは僅かに断熱効果は良いです


ここ数日の天気は雨予報
一部を3等分して階段で保管


床下収納庫から床下へ
幅61cmは限界でした


床下内部
ここはまだ綺麗な方です


断熱材は約15cmを地中に埋めます
花壇の小さなスコップで掘り下げ


休憩はこのスタイル
全然休んだ気がしません(笑)


根太と換気口部をカット
接着はコーキング、下部10数cmは埋め戻し



配管があると工数がかかります


角の部分が完成
足で押さえつけた為足跡がそこら中に


途中経過
ここは配管もなく作業は捗ります




今日までの作業で約半分完了

後2~3日は「モグラ」で過ごします(笑)
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する