FC2ブログ

キャンピングカー快適化・改造:フクロウキャンカー(セレンゲティ)

旅とキャンピングカー快適化・改造の記録

TOP >  日記 >  キャンピングカー、久しぶりのエンジン始動

キャンピングカー、久しぶりのエンジン始動

我が家の「ふくろう号」

冬眠入りして早4ヶ月が過ぎようとしている。

サブバッテリーは時々「A-Vモニター」で確認していたが・・・

メインバッテリーは確認していなかった。

久しぶりにエンジン始動をしたところ元気のないスターターの音

結局かからずじまい。

電子レンジ用の切り替えスイッチで「メイン・サブ並列接続」で試すもNG

気温が下がっているのでバッテリーも元気がありません。

やむなく外部充電です。

外部充電する事約20分

無事始動しました。

冷え切ったマフラー

しっかり温めないと水蒸気が中で凍結しますので1時間ほど放置ですね。




2ndシート
一応確認


スイッチを「BOTH」にしてメイン・サブが接続します
外部充電すると両方が充電されます


長時間のエンジン稼働
車庫から出して排ガス艇策




出動前にもう一回はこの処置が必要かな。

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する